初めてのお泊りで足汗発覚!

彼氏の家に初めておよばれしたときに、フローリングの床に湿った足跡を残すという大失態

初めてのお泊りで足汗発覚!

20代後半からずっとひどい足汗に悩まされています。夏場だけでなく、冬でもブーツを履くせいか一日外を歩いて家に帰ると足裏が湿ってしまっています。自分の足汗に気付いたのは、よりによって当時付き合っていた彼氏の部屋に初めて遊びに行ったときです。外でデートを楽しんだ後、彼の部屋へと行きました。ブーツを脱いで部屋の中へと歩いていき何気なく玄関の方を見ると、フローリングの床に私の湿った足跡が残っていました。

まるでお風呂上りでちゃんと足を拭かない状態で歩いたような足跡です。それまで自分が足汗かきだなんて思ってもいなかったので「あれは何?」と目を疑いましたし、ものすごく焦りました。そして彼に足跡がバレませんようにと心で祈っていました。幸い足跡には気づかなかったようで、彼は私に話しかけながら部屋のドアを閉めたので一安心していました。ところが、足汗の本当の問題は足跡がつくことだけではありませんでした。彼氏が急に「なんか、くさくない?」と鼻をクンクンいわせました。(あっ、私の足だ…!)ととっさに思った私は、不自然に話を逸らしてトイレに逃げ込み、必死の思いでストッキングの上からハンカチで足裏を拭きました。少し落ち着いてトイレから出てくると、彼氏が笑って見ています。そう、私の不自然な行動と、トイレまで行ったときに床にできた足跡を見て、彼は私の足汗に気付いてしまったようです。

初めてのお泊りでこんな失態をしてしまった私に「そんなの気にしなくていいよ」と笑い飛ばしてくれた彼氏には本当に感謝ですが、なんでもっと早く自分の足汗に気付かなかったんだろうと後悔しきりです。それからというもの、こまめに足裏に制汗スプレーをするようになりました。また、ヒールやブーツも頻繁に陰干しをして湿気や臭いを取るようにしています。足汗自体が治ったわけではありませんが、臭いや汗の量はだいぶ改善したと思います。

参考ページ:手汗を止める・治す方法|手汗対処法で手汗解消へ